インパクトで手に取った瞬間「アッ!」と思わせる販促アイデア商品


加工技術を生かして作られ商品サンプル

「印刷を支える、加工を活かす」をコンセプトに掲げて事業を展開している株式会社ペーパークラフトイトウでは、2019年9月に株式会社光文堂が販売しているデジタルインクジェット・スポットニス・箔コーター「KBDきらり」を導入し、印刷物に新たな付加価値を創造する販促アイデア商品開発に力を入れている。


創業100年以上の伝統と実績を誇る同社では、「切る・折る・抜く・綴じる」といった数々の加工技術を駆使し、商業印刷物を世界へ送り出す紙加工会社であり、現在ではDM・商品タグ・デザインパッケージ・パンフレット等の紙加工を含むものづくり全般をはじめ、形状・紙面・WEBなどのデザイン全般を主事業としている。


得意としているものづくりとしては、体に馴染むオーダーメイドスーツのような各クライアントのスタイルに合わせた加工を施す中小ロットの印刷物となっている。



思考感現楽団「PRINTING ORCHESTRA(プリンティングオーケストラ)」を掲げた取り組み

「印刷物は手に取っていただく方にとって必要がなければ触られもせず、そのまま捨てられてしまいます。手に取っていただいた方がその瞬間でもアッと思っていただけるようなものでなければ必要とされません。それならアッと思わせることができる印刷物を作れば良いと思います。私たちは印刷物に情緒(気持ち)を吹き込むことを追求するものづくりを実践しています」と伊藤社長は語る。


そのうえで同社では、昨年9月に印刷物に付加価値を高めるためにデジタルインクジェット・スポットニス・箔コーター「KBDきらり」を導入した。


同製品は、あらゆる印刷物にデジタルUVスポットニスコーターで付加価値を高めるもの。小ロットでもロングランにも適したデジタルコーティングシステムであり、箔押しが標準装備しており、スポットニスとの融合で高品質で立体的な仕上がりを実現する。コロナ処理も標準装備されているため、さまざまな印刷データを短時間で説とでき、納期短縮も可能となる。



消費者の購買意欲を高める「アイキャッチ」

「差別化といった時にアイキャッチという部分では紙がリアル媒体だからこそできることも少なくありません。そう考えた時に、デジタルの厚盛りニスは効果的なものになります。デジタルでないと作りたい時にすぐに作れない。欲しいものを欲しい時に提供できるこの機械は、ものすごく良いところです。それと版代が必要ないので手軽に新しい挑戦にトライできるものです。


最近ではパーソナライズ・マスカスタマイゼーションといった点で裾野が広がってきました。一流ブランドでさえ個別対応で多様性を求められています。そうした環境下にあって『KBDきらり』は、そうしたニーズにトライしやすい環境になるものです」と伊藤社長は導入の経緯ついて語る。


実際に「KBDきらり」を活用すれば印刷物の形状や触感、見た感じでインパクトを与えることができるようになり、手に取った人に驚きと感動を与えることができる。


同社では「KBDきらり」で作成した商品サンプルを化粧品関連産業の展示会で披露したところ、化粧品会社のマーケティング担当者の目に留まり「かわいい」「きれい」という言葉が返ってくるほどの高い評価を得ることとなった。


「『KBDきらり」に関しては、完全にセールスプロモーションのためものであり、お客様の販促活動に対して最大限のポテンシャルを発揮して、商品を提供することを考えれば、市場は広がっていくと考えています」と伊藤社長は示す。



■株式会社ペーパークラフトイトウ

「切る・折る・抜く・綴じる」といった数々の加工技術を駆使し、商業印刷物を世界へ送り出す紙加工会社。DM・商品タグ・デザインパッケージ・パンフレット等の紙加工を含むものづくり全般をはじめ、形状・紙面・WEBなどのデザイン全般を主事業としている。創業100年以上の伝統と実績を誇り、加工を通して印刷発注者の先にいる顧客に対して喜びや驚きを与えることに全社を挙げて励んでいる。

公式サイト:https://pci-dea.com/

92回の閲覧

​サイトマップ

トップ

販促アイデア協議会とは

販促アイデア交流会

会員企業紹介

お問合せ

販促アイデア情報カテゴリー

〒530-0054

大阪市北区南森町1-1-26 南森町フジビル2階

TEL:06-6311-0281

​FAX:06-6311-0288

Copyright © 2019 販促アイデア協議会. All Rights Reserved.