販促アイデアグランプリ2019出展内容紹介|大阪シーリング株式会社


販促アイデアグランプリ2019

2019年5月31日(金)~6月1日(土)の2日間、インテックス大阪5号館で開催される「JP2019・ICTと印刷展」にて「販促アイデアグランプリ2019」が同時併催されます。


「販促アイデアグランプリ」では、集客・販売を支援する多彩なセールスプロモーションツール(SPツール)、最先端の印刷技術、多くのPOP関連商材などが展示されると同時に、成功事例発表を通じて来場者に情報提供をいたします。


イベントの開催によって出展各社にとって一層の販売拡大につながるとともに、来場者にとっては自社の経営戦略のヒントを模索する場となり、双方にとってプラスとなるコラボレーションに発展すれば印刷業界全体の活性化を促すものと期待しています。


そこで「販促アイデアグランプリ2019」に参加する企業の出展内容を随時紹介。気になる企業がありましたら、販促アイデア商品を手に取り確かめられるJP展へ是非ご来場くださいませ!



5つのテーマでお客様の販促に役立つ情報を紹介する大阪シーリング株式会社

大阪シーリング印刷株式会社

大阪シーリング印刷株式会社は、特殊加工・アイデアシール・インバウンド向け製品・訴求力のあるWEB制作・避難所設営シールセットの5つのテーマに基づいて展示を行う。


■テーマ1:特殊加工

特殊加工では、ちぎり和紙やホログラムコート、ハジキニスなどOSP独自の技術や加工について紹介。商品にマッチした加工を提案し、効果的な販促活動をサポートする。


■テーマ2:アイデアシール

学生コラボから生まれたアイデア満載のシール「ItemOSP」では、シールの特長を活かした新しい使い方や、遊び心の詰まったユニークなアイテムを紹介。ノベルティやOEMに活用できるものとなっている。


■テーマ3:インバウンド向け製品

インバウンド向け製品では、近年増加している訪日外国人向けに多言語対応ラベルや販促物を紹介。シールやラベルをただ印刷するだけでなく、さまざまな国の言語やマークなどに対応することで利便性を高める。


■テーマ4:訴求力のあるWEB制作

同社では取引のあるユーザーを対象にWEB制作も請け負っている。ユーザーの商品を熟知しているOSPだからこそできるサービスで、訴求効果の高いWEBサイトを提案し、より良いサービスを心掛けている。


■テーマ5:避難所設営シールセット

避難所設営シールセットは、災害時など避難所を設営する際、各施設の場所やモノなどを分かりやすく示せるシールセット。混乱の生じやすい避難所での生活において、印刷や活字の力を活かし避難者の人々を冷静に誘導することで、安心して過ごせるようサポートできる社会貢献度の高いアイテムとなっている。


■大阪シーリング印刷株式会社

1927年創業。加工業としての本業に徹した堅実経営を貫き、主に凸版印刷を中心とした原紙製造から印刷までの一貫生産行程を軸に、全国をオンラインで結ぶ営業・生産ネットワークを活用し、シール業界のリーディングカンパニーとして常に時代のニーズを先取りしている。

ご注文はこちら:http://www.osp.co.jp/itemosp/



■関連記事

「販促アイデアグランプリ2019」出展企業一覧

貰って嬉しい!今までにないユニークなシール販促

​サイトマップ

トップ

販促アイデア協議会とは

販促アイデア交流会

会員企業紹介

お問合せ

販促アイデア情報カテゴリー

〒530-0054

大阪市北区南森町1-1-26 南森町フジビル2階

TEL:06-6311-0281

​FAX:06-6311-0288

Copyright © 2019 販促アイデア協議会. All Rights Reserved.