販促アイデアグランプリ2019出展内容紹介|株式会社松浦紙器製作所


販促アイデアグランプリ2019

2019年5月31日(金)~6月1日(土)の2日間、インテックス大阪5号館で開催される「JP2019・ICTと印刷展」にて「販促アイデアグランプリ2019」が同時併催されます。


「販促アイデアグランプリ」では、集客・販売を支援する多彩なセールスプロモーションツール(SPツール)、最先端の印刷技術、多くのPOP関連商材などが展示されると同時に、成功事例発表を通じて来場者に情報提供をいたします。


イベントの開催によって出展各社にとって一層の販売拡大につながるとともに、来場者にとっては自社の経営戦略のヒントを模索する場となり、双方にとってプラスとなるコラボレーションに発展すれば印刷業界全体の活性化を促すものと期待しています。


そこで「販促アイデアグランプリ2019」に参加する企業の出展内容を随時紹介。気になる企業がありましたら、販促アイデア商品を手に取り確かめられるJP展へ是非ご来場くださいませ!



「パッケージで伝える遊びゴコロ」株式会社松浦紙器製作所

株式会社松浦紙器製作所

株式会社松浦紙器製作所は、“「包む」から未来を創造する”をコンセプトに、企画・デザイン・設計・製造・販売までを一貫して行うパッケージメーカー。


JP2019では、「飛び出す仕掛け」を「箱」に加えた自社オリジナルブランド「PoppyBox(ポッピーボックス)」を展示する。


意匠権・実用新案権・商標権を取得しているため、他にはないオリジナルブランドとして累計で25万個を売上げる人気商品でオリジナルは500個から製造可能。


使い方はさまざまで、お土産のパッケージやイベントの記念品、ノベルティ・キャラクターグッズ・店頭のPOPなど、あらゆるシーンで活用できる。


最近では、「飾っておきたい」「記憶に残る」といった利点を活かし、オレオレ詐欺などの振込め詐欺の注意喚起となる商品を開発するなど、世の中のお役に立つような商品作りにも力を入れている。


また、「一度見たら忘れない」「他にはない」という点から、営業活動のアイテムのひとつとしても活用され、各地で販売実績を伸ばしている。ブースでは目で見て、手にとって、「驚き・面白さ・可愛さ」が実感できる。



株式会社松浦紙器製作所

お客様の製品に対して最適かつ効果的なパッケージを提供することはもちろんのこと「包む」「運ぶ」「魅せる」をテーマに商品のご提案、アッセンブリ、梱包までのプリセールスを含めた一気通貫型のサービスと専門性を活かした提案が出来る総合パッケージメーカー。

WEBサイトはこちら: https://matsuura-shiki.co.jp/



■関連記事

飛び出す絵本と箱が合体化したパッケージ「PoppyBox」

地域活性化に貢献する具体策③[第1回販促アイデア協議会定例会]


​サイトマップ

トップ

販促アイデア協議会とは

販促アイデア交流会

会員企業紹介

お問合せ

販促アイデア情報カテゴリー

〒530-0054

大阪市北区南森町1-1-26 南森町フジビル2階

TEL:06-6311-0281

​FAX:06-6311-0288

Copyright © 2019 販促アイデア協議会. All Rights Reserved.