「新需要の創造で利益向上を目指す印刷業界」をテーマに第2回定例会を開催

最終更新: 2019年8月26日


第2回販促アイデア定例会の模様

販促アイデア協議会(瀧本正明会長)は2018年12月6日、「第2回定例会」を大阪市北区の「PREMIER HOTEL CABIN大阪」で開催しました。


「1社で解決できない問題を、志を同じくする仲間と一緒に解決しませんか!」をスローガンに掲げて7月2日に発足された同協議会では、印刷技術を活用して付加価値を高めた販促アイデア商品を開発することによって収益拡大に向けた取り組みを実践する企業の姿を紹介し、各社の商品が持つ効果を知り、お互いに販売協力をしていくことを目的に事業を推進しています。


近年では電子メディアの進展によって情報伝達手段が多様化し、チラシやDMなど、紙媒体における販促物の需要が低下する中で、これまでとは違った販促アイデア商品を印刷発注者に提示することが新規需要開拓と顧客満足度向上の一助になると思われる。


第2回定例会では「新需要の創造で利益向上を目指す印刷業界」をテーマに、印刷技術を核とした販促アイデア商品の開発に取り組む企業からの商品説明が行われた。



印刷業界にとってビジネスチャンスが生まれる可能性

瀧本正明会長

開会に先立ちあいさつした瀧本会長(株式会社やまとカーボン社会長)は「2019年5月1日には『平成』の時代が幕を閉じて新元号となるほか、10月には消費税率が変わることは、印刷業界にとってビジネスチャンスが生まれる可能性を秘めている。


このほかにも、11月23日には2025年の国際博覧会の開催地を決める博覧会国際事務局総会がパリで開かれ、加盟国の投票の結果、大阪での開催が決まった。政府では万博会場の建設・運営や来場者の消費支出による経済波及効果として1兆9000億円と試算しているほか、大阪府や大阪市は2014年までに夢咲にカジノを含むIRの誘致を目指しており、万博とIRのセットが関西経済の浮揚に向けた起爆剤になると思われる。


しかし、これらのビジネスチャンス掴むためには新たな時代に対応した考え方が必要となる。さらなる変化への対応が求められる時代にあって、志を同じくする仲間づくりが必須になる。今回の例会では『新需要の創造で利益向上を目指す印刷業界』をテーマに掲げ、新たな戦略で需要の創造に向けた取り組みを実践している企業の事例をはじめ、独創的な発想で需要拡大を目指す企業の代表によるパネルディスカッションを行う。


何かと暗い話題が多かった2018年ではあるが、いつまでも過去を振り返っていては明るい未来は見えてない。やまない雨はなく、雨がやめば必ず晴れわたる日が来る。きっと印刷業界にも明るい日が差し込んでくると信じて前を向いて進んでほしい」と出席者に呼びかけた。



販促アイデア商品を披露した5社へ「印刷ものづくり賞」が贈られる

販促アイデア情報交換会

定例会を通じて販促アイデア商品を披露した5社(アシヤ印刷株式会社、有限会社オンデマンド印刷、株式会社笠間製本印刷、兵田印刷工芸株式会社、株式会社松浦紙器製作所)に「印刷ものづくり賞」が瀧本会長から贈られた。


セミナーでは、「JP展はなぜ『アイデア』を基本に置くのか・まず企業証明から始めよう~イデアからアイデアへ、その発展過程で創りだされる付加価値の役割~」と題して印刷タイムス株式会社代表取締役会長の平田繁實氏が講演した。


引き続いて行われたセミナーでは、「新需要の創造で利益向上を目指す印刷業界」をコンセプトに印刷技術を核とした販促アイデア商品の活用で新需要の創造に向けた取り組みを展開している兵田印刷工芸株式会社の兵田好雄社長が「インクジェット印刷機の導入とマーケティングで未来の印刷ビジネスを創造する」、株式会社オンデマンド印刷営業部長の間中裕之氏が「オンデマンド印刷一筋25年の実績で未来を創造する企業の新たな取り組み」をテーマにそれぞれ講演した。


この後、「まだまだやれる印刷業界!2019年にさらなる飛躍する企業を目指して」をテーマにパネルディスカッション(パネラーはアシヤ印刷株式会社代表取締役社長・芦家玄剛氏、株式会社甲南堂印刷常務取締役・水落翔氏、有限会社サンクラール代表取締役社長・矢田幸史氏、株式会社丸紀印刷代表取締役社長・金光雅志氏、株式会社松浦紙器製作所代表取締役・松浦邦彦氏)が行われ、販促アイデア商品を開発した経緯や商品がもたらす効果などについてそれぞれの視点から意見を発信した。



年末情報官界では8社が商品サンプルを展示

年末情報交換会の模様

会場を移して催された「年末情報交換会 」では会場内に参加企業8社が商品サンプルを展示し、実際の商品を前にしながらネットワークづくりを目指しました。



次回開催は2019年2月予定

詳細およびお申込みに関しましては、コチラのページにてご確認くださいませ。



30回の閲覧

​サイトマップ

トップ

販促アイデア協議会とは

販促アイデア交流会

会員企業紹介

お問合せ

販促アイデア情報カテゴリー

〒530-0054

大阪市北区南森町1-1-26 南森町フジビル2階

TEL:06-6311-0281

​FAX:06-6311-0288

Copyright © 2019 販促アイデア協議会. All Rights Reserved.