社内SNS「Gruppen(グルッペン)」で業務効率を改善[大和出版印刷株式会社]

最終更新: 2018年8月27日


販促アイデア協議会_Gruppen(グルッペン)
社内SNS「Gruppen(グルッペン)」_大和出版印刷株式会社

「社内SNSを導入して会社をカイゼンしてみませんか?」

大和出版印刷株式会社(神戸市東灘区)は、社内はもちろん、顧客や協力会社など、社外とのコミュニケーションを一元化し、業務効率を劇的に改善するスレッド式ハイブリッド社内SNS「Gruppen(グルッペン)」を開発し、印刷会社に向けてシステムを提供している。


Gruppen(グルッペン)は、社内のコミュニケーションを活性化させ、ステークホルダとの連携を効率化し、会社間の信頼を強靭化することを目的に開発されたもの。


口頭・電話・FAX・メールといった現代のビジネスシーンにおいて、情報を発信・伝達・共有する手段は会社や個人によってバラバラになりがちになっている。この非効率な状況を打破するための第1の鍵は「情報の一元化」。Gruppen(グルッペン)を使えば情報を発信・伝達・共有する手段を統一することによって労力をなくし、本業に注力することができる。


同社では第2の鍵として過去の膨大なデータへのアクセスが容易なスレッド式の仕組みと、洗練されたSNSのユーザ・インターフェースの両方を採り入れてハイブリッド化していく。


WEBサイト:https://www.d-wa.co.jp/?page_id=3569


58回の閲覧